スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

腰は熱いうちに動かせ!

私は長い間、武道を教えてきました。
そこで注目するのは何より動きです。
精神性が何だとか思想が何だとかいっても、結局はその動きに全てが現れているのですから。

そして何よりも腰や胴体の動きを観察してきました。
その後に夢中になったのがサンバやズークといった、ブラジルのダンスだったのです。

そして最初はお互いが相容れないものと解釈していました。
というのは、自分が見てきたダンスが自分の最高としている武道の動きにそぐわないからです。

しかし、ブラジルで出会ったブラジルダンスの師匠JAIME AROXAの動きを見たときに見事に私の中では2つが融合したのです。

その時から、さらに深くブラジル・ダンスを追求し始めました。

そういうこともあって、現在のレッスンで学んでほしいのは、まずは動きなのです。
PASSO(バリエーション)は二の次なのです。

私が目指しているのは、ブラジルっぽいとは言いませんがもっともっと腰や胴体を使った動きなのです。極端な話、世界で日本人だけが違った動きをしているのです。

PASSOは動きの上に成り立つものであって、順番を覚えたら良いというわけであはありません。

ですから、ダンスのレッスンでも次の日には体が筋肉痛になるくらいまで動かないと、動きが変わらないのです。自分いままでの動きの範囲でやっているとしたら何も変わらないのです。

やる気の人求めています。
http://zoukjapan.com
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ブラジル・ダンスつれづれ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。