スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイリ・トゥード!!

バイリとはポルトガル語でダンス・パーティーのこと。
バイリでは様々なラテン系の音楽が流れ、
様々なダンス・スタイルが繰り広げられる。

サンバ、ズーク、ボレロ、ロック、サルサ、タンゴなどなど

ZOUK王国が始まる前のバイリはまさにそれを目指し、
いろいろなダンスを繰り広げていた。
しかし、このようなたくさんの種類を受け止めてくれる土壌が
まだ日本にはなかった。

そして、ZOUKを専門にしたZOUK王国が立ち上がって早一年。

今日のラキアでは比較的、好奇心旺盛なチャレンジャーがいたので
曲の種類もズークで始まり、
ボレロ、
サルサ、
バチャータ、
フォホー、
サンバ(ボサノバ)、
アシェ、
ランバダとかけた。(その数8種類のダンスが踊れる!)

この意気で毎週木曜日をブラジリアン・バイリに進化したい。
サンバだけでも4種類
(サンバ・ノ・ペ、
サンバ・ジ・ガフィエラ、
サンバ・パゴージ、
サンバ・ホッキ)
あるし、
サロンダンス、クラブダンス、お祭りダンス、フォークダンス
なんでもあり!で踊りたい。

まさに踊るVale-Todo(バーリィ・トゥード=何でもあり)だ!!

よしこれをかけて名前は「バイリ・トゥード」にしよう!

そして、この延長線上に12月23日(祝)に両国ラキア。で
開催されるクリスマスイベント「清(キヨシ)この夜!」があるのだ。
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ブラジル・ダンスつれづれ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。