スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルダンスてんこ盛り、、、でもやっぱりズーク!

いやはや本日のZOUK道場はブラジルダンスてんこ盛りでした。
いつものアシェに始まり、ランバダ。

そしてフォホーに行くかと思いきや、
今週のラキア。で始まるサンバホッキに移行。

サンバホッキのホッキとはロックの事。
ポルトガル語でそう発音する。

そしてロックつながりという事で
ブラジルのサロンダンス「ソウチーニョ」まで行なう。

最後はもちろんズーク。
やはりどれも楽しいけれども、ズークはちょっと違う。
というのももっと男と女の駆け引きが存在するから。

ズークは密着度が云々言う人もいるが、
誠に持ってズークを理解していない人がいる。
また能面を付けたように踊る人もいる。

人間には二種類しかいない。
それは男と女だ。
その男と女は愛し合う為に生まれて来たのだ。
その男と女の駆け引きから愛し合うところまで体現されているのだ。

だからズークはちょっと大人のペアダンスなのだ。
(↓このPattyの動き、間合い、仕草をちょっと見て欲しい)
http://youtu.be/wH1ZxC0oWPo
スポンサーサイト

コメント

 

コメント

 
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

Powered by FC2 Blog

FC2Ad

まとめ
Copyright © ブラジル・ダンスつれづれ日記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。